メニュー
倉敷市大高にある歯医者斎藤歯科クリニック
CLOSE

メッセージ

担当のあさか駅前矯正歯科(埼玉県朝霞市)の院長の斎藤亮直(さいとうあきなお)です。
歯並びの矯正は、適切な噛み合わせによる健康をサポートするだけでなく、美しい歯並びで、普段の生活が変わります。小児矯正、成人矯正、見えない矯正、抜かない矯正、顎関節症、口元の印象など、さまざまなご提案をさせていただきます。歯並びでお悩みの方は、ご相談ください。

治療の目的

咬み合わせが悪いとこんなに悪い影響が…見た目の問題だけではないのです

  • 歯ブラシがうまくできないため虫歯や歯槽膿漏(歯周病)になりやすく、早い時期に歯を失う原因となります。また、口臭の原因にもなります。
  • 食べ物が良く噛めないため胃腸など、消化器に負担がかかります。
  • 笑顔に自信が持てず、手で口を押さえたり、人前で笑えなくなってコンプレックスになるなど、精神衛生面でも悪影響を及ぼします。
  • かみ合わせがうまくできないため、いびきや歯ぎしりの原因だけでなく、アゴの関節をいため、顔まで変形したり姿勢も悪くなることがあります。
  • 言葉を正確に発音できないために、英語などの発音に影響がでます。
  • 状態によっては前歯を折ったり、怪我をしやすくなることがあります。
  • 口が自然に閉じることが困難な状態では、口腔内の細菌が増えて不潔になり、歯を失う原因となります。 また、口臭の原因にもなります。


私たちが考えている矯正治療は

矯正治療の理念

  • 「自分の歯」で、すてきな歯並びになります。
  • スポーツに有利な力を出せるようになります。
  • 口の健康管理がはるかに楽になります。
  • ハリウッド・スマイルを獲得します。
  • 咬み合わせや歯並びを治療すると、運動能力が上がり脳の血流量が増えるというデータが出ています。スポーツや勉強においてもプラスにつながります。


矯正期間

年齢や状態によって異なりますが、動的処置(歯を動かす処置)に約2年、保定(歯を安定させる)に約2年かかります。
その間の通院間隔は、動的処置は1~2ヶ月に1回、保定は半年に1回くらいになります。


矯正装置

動的処置

通常の矯正 一般的なタイプ。透明で目立たないものもあります。
裏側(舌側)矯正 歯の裏側に装置をつけるので、矯正していることを周りに気づかれません。
マウスピース矯正装置 脱着可能なタイプ。歯のお手入れがしやすいメリットがありますが、理想の歯列になるまでに時間がかかります。

 

保定装置

  • ワイヤーリテーナー
  • 透明なリテーナー


あなただって治ります  あなたはどのタイプですか?

  • Type1 叢生(そうせい)

    がたがたの歯ならびさん

    歯ならびがきれいになって、とってもうれしいです。
    矯正をして本当によかったです。

  • 叢生(がたがたの歯ならびさん)


  • Type2 上顎前突(じょうがくぜんとつ)

    出っ歯さん

    ステキな歯並びと同時に最高の笑顔を手に入れることができました。

  • 上顎前突(出っ歯さん)


  • Type3 反対咬合(はんたいこうごう)

    受け口さん

    抱えていたコンプレックスが無くなって、前向きに頑張ることができる自分に変われた気がします。

  • 反対咬合(受け口さん)


  • Type4 過蓋咬合(かがいこうごう)

    深い咬み合わせ

    咬み合わせが深く、顎が痛くなったりもしましたが、今では口元も顎の痛みもすっきりしました。

  • 反対咬合(受け口さん)


  • Type5 開咬(かいこう)

    上下がかんでいない

    唇を閉じることが困難で口臭も気になっていましたが、今では口元のラインも変わり、コンプレックスがなくなりました。

  • 開咬(上下がかんでいない)


  • Type6 骨の形の異常

    骨の形の異常

    昔から顎を気にしていましたが、矯正が出来て良かったです。

  • 骨の形の異常
  
ページの先頭へ